2005年10月23日

石油業界最新動向

今日のランキング




今回は石油業界の最新動向について。


石油業界は合従連衡で4グループに集約。


石油業界の課題は経営の合理化です。




石油業界は、油田開発・原油採掘に代表される川上産業と、原油の精製・販売を担うかわしも産業に分けられる。




川上の産業は欧米系の国際石油資本(メジャー)や中東諸国が占めているため、日本の石油企業の多くは、川下産業を専門にしている。




現在、国内の元売会社は「新日本石油・コスモ石油グループ」「出光興産」「ジャパンエナジー・昭和石油グループ」「エクソン・モービルグループ」の4グループに分けられる。




独自路線の出光新日本石油と物流で提携、製油所閉鎖にあわせ、製油分野まで提携を広げている。




元売会社はさらに海外資本の有無で外資系民族系に分けられる。これらの系列化に、原油をガソリンや灯油などに加工する石油製油会社やガソリンスタンドが展開している。




石油業界は1996年の特石法(特定石油製品輸入暫定措置法)の廃止で、本格的な自由化を迎え、外資や異業種の参入を促した。




その結果、値下げ競争は激化、元売各社は競争力を高めるための合従連衡に走った。それでも過当競争は続き、ガソリンスタンドや製油所の統廃合などによる合理化や、需給バランスの適正化が求められている。




規制緩和で電力・ガス・石油のボーダーレス化が進展。大手各社はLNG(液化天然ガス)の販売、コージェネレーション事業、電力供給事業、燃料電池の開発など、総合エネルギー産業を模索する動きが強まっている。





応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:56 | 素材・エネルギー

ガス業界最新動向

今日のランキング




今回はガス業界の最新動向について。


ガス業界も自由価格大で競争が激化。


業界再編も含め、ガス業界からは目が離せない。




ガス市場も電力と同様に規制緩和が加速、競争の波にさらされている。規制緩和は、1995年のガス事業法改正によって始まったが、ガス会社は都市ガス原料の液化天然ガスのインフラを豊富に持つ。




この特徴を生かし、都市ガス最大手の東京ガスなどが液化天然ガス(LNG)燃料を使う発電事業に積極参入している。




一方で、発電燃料としてLNGを大量に保有する大手電力会社がガス市場に参入している。また、一般企業でもガスを販売する事が出来るため、石油会社や製鉄会社など異業種企業も、大口需要家へのガス供給に乗り出している。




例えば、新日本製鉄三菱化学帝国石油松下電子工業へガスを供給している。




ガス事業者の構成は、都市ガス事業者(一般ガス事業者)が代表的であり、中でも東京ガス大阪ガス東邦ガス西部ガスの大手4社が全体の販売シェアの約8割を握る。




その都市ガス大手4社の2004年3月期決算は、家庭用ガス販売の頭打ちを、商業用や業務用の伸びなどで補い、4社とも増収となった。




コスト削減効果で計上利益も増加。2005年3月期は原料高を懸念し、東京、東邦の2社が経常減益を見込んでいる。




販売シェアの約20%は、全国約240社の中小事業者で分け合っている。中小事業者の多いことが、電力業界との顕著な相違点。規制緩和による大手の系列化など、業界再編が進むと同時に、ガス市場に参入の大手電力会社との競合も激しくなりそうだ。





応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:55 | 素材・エネルギー

電力業界最新動向

今日のランキング




今回は電力業界の最新動向について。


電力業界に起きた自由化。


小売の新規参入も本格化し、電力業界は競争が激化しています。




半世紀以上にわたり、東京電力など大手10社による地域独占体制が続いてきた電力業界は、市場開放の動きが加速している。




1995年の電気事業法改正で始まった日本の電力自由化は、2000年3月の全需要の約3割に相当する大口顧客向けの自由化範囲が拡大され、2007年をメドに一般家庭向け小売の自由化がスタートする。




電力自由化の背景には、国際的に割高とされる日本の電気料金を、競争を通じて欧米並みに引き下げようとするという国策がある。




すでに、NTTと東京ガス、大阪ガスが出資するエネット、三菱商事系のダイヤモンドパワー新日本製鉄などが小売に新規参入。各地の自治体やデパート、総合スーパーなどの顧客を獲得している。




新規参入者との競争激化を見込み、各社とも電気料金値下げのペースを加速、2002年春以降に順次平均5〜7%の引き下げを実施した。




電力10社の2004年3月期の連結決算は、電力料金引き下げに冷夏・暖冬で、沖縄電力を除く9社が減収となった。




設備投資の抑制などで減価償却費が減ったうえ、利払いも圧縮。中国電力を除く9社が経常増益だった。


中国電力は他の電力会社向け販売電力減が響いた。




各社は新規参入者との競争力強化とともに、料金値下げに耐えられる体力を備えるために経営効率化を急いでいる。また、各社とも通信事業の拡充を積極化している。





応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:55 | 素材・エネルギー

印刷業界最新動向

今日のランキング




今回は印刷業界の最新動向について。


印刷業界は情報産業の一翼を担う2強に変貌しました。




印刷業界は、大日本印刷凸版印刷の大手2社が全出荷額の4分の1を占める一方で、中小企業を中心とした約3万社の企業群がひしめき合う構造だ。




出版、広告など印刷関連需要の多くが小口であるうえ、地域差も大きいためで、大手・中小との棲み分けがなされている。




大日本印刷凸版印刷のトップ2をはじめとする大手企業は、もはや印刷業というより情報産業の一翼を担う先端産業に変貌している。




例えば、半導体生産に必要なフォトマスクやシャドウマスク、液晶用のカラーフィルター、多層プリント基板などのエレクトロニクス関連事業が大きな柱に成長。




大日本印刷液晶・半導体関連のパネル生産は世界的規模に成長している。




印刷市場の規模は、長引く景気停滞から全体に伸び悩んでいる。最も厳しいとされるのが出版関連で、若年層の読書離れや少子化に伴う読者の減少で、需要の長期低迷は避けられない。




こうしたなか、印刷大手2社の2004年3月期の連結決算は、大日本印刷が売上高で前期比3.4%増の1兆3541億円、凸版印刷が同3.7%増の1兆2973億円と健闘、利益も拡大した。




2社とも液晶用カラーフィルターなど、成長分野のエレクトロニクス部門が2桁増と大幅に伸びた。2005年3月期もエレクトロニクス部門が牽引する。




総合印刷会社として現在の事業規模を維持できるのはこの2社に絞られている。他者は得意分野への特化が生き残る道だ。





応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:54 | 素材・エネルギー

紙・パルプ業界最新動向

今日のランキング




今回は紙・パルプ業界の最新動向について。


紙パルプ業界は2強体制で再編が一段落。




紙パルプ業界は典型的な市況産業であり、需要拡大時には設備投資を競い合い、その結果として供給過剰に苦しむという悪循環を繰り返してきた。




このため、新聞用紙や書籍、チラシなどの洋紙を製造する大手製紙メーカーは、市況の安定を狙って、1990年代からプライスリーダー役の中核企業を形成するダイナミックな合従連衡を進めてきた。




2001年には現在の王子製紙日本ユニパックホールディングスの2グループでシェア6割を担う業界新秩序が形成された。




大型再編の動きはほぼ一段落したといえる。




王子製紙はグループ事業の再編や合理化を加速しているほか、工場新設など、中国への本格進出する。




一方、ダンボール原紙や包装資材などを扱う板紙業界では中堅メーカーが多く、なお再編途上にある。




洋紙に比べて低収益体質が目立つが、今後は大手洋紙メーカーとの統合も視野に入れた再編により、体質改善が進められそうだ。




再編の背景には国内事情だけでなく、国際的な環境変化もある。欧米では近年、大手企業の合併や吸収劇が加速。




また今後成長が見込める中国市場などアジア地区では、地場の製紙工場に欧米大手が資本参加を進める動きも見られる。




これまで内需が他産業として安穏としてきた製紙業界だが、今後は国内での生き残り競争に加え、外資との競合の本格化。




外資との提携を含めた再編もありそうだ。






応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:54 | 素材・エネルギー

鉄鋼業界最新動向

今日のランキング




今回は鉄鋼業界の最新動向について。


鉄鋼業界は再編を経て2強状態にあります。


鉄鋼業界でもキーワードはアジアです。




かつて「鉄は国家なり」として、日本経済の高度成長を支えた鉄鋼業界の大手5社体制が崩れ、2002年に2グループに再編された。




同年9月にNKK川崎製鉄が経営統合して、JFEホールディングスを設立したからだ。




再編を促したのは、従来の慣習を崩して自動車用鋼板の入札を実施した日産自動車のゴーン社長の経営方針だった。




このゴーンショックが引き金となり、新日本製鉄神戸製鋼所住友金属工業と相次ぎ資本・業務提携し連携を強めている。




新日鉄は中国の鉄鋼最大手、上海宝山鋼鉄と自動車用鋼板の合弁事業で合意するなど、世界市場での関係構築にも動き出している。




鉄鋼大手4社の04年3月期の連結決算は、中国、韓国などアジア地域での鉄鋼需要拡大や鋼材価格上昇で、各社とも経常利益が大幅に増加した。




リストラなど合理化努力が続く中、中国での需要増加が収益拡大の大きな追い風となった。




JFEは当期利益が前期比6.7倍となり、2年連続して営業・計上・当期の全ての利益で最大手の新日鉄を上回った。アジア仕向け輸出が好調な上に、国内自動車、造船メーカー向けの鋼材販売も、価格上昇で採算が大きく好転した。




売上高は、住友金属工業が一部事業を売却したため減収だったが、残る3社は自動車・造船メーカーなどの需要が好調で、増収となった。




鉄鋼以外の比率が高い神戸製鋼所は、建設機械事業の売上高が前期比17%増と中国で需要が高まり、好調だった。





応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:53 | 素材・エネルギー

化学業界最新動向

今日のランキング




今回は化学業界の最新動向について。


化学業界は事業再編をバネに強みを発揮。


化学業界各社はアジア展開も視野に入れています。




鉄鋼とともに重厚長大を代表した日本の化学産業は、系列を超えた事業提携や過剰設備の統合など再編を繰り返してきた。




それはなぜか。




石化製品の基礎原料であるエチレン生産量が1999年の768万トンをピークに2002年まで3年連続前年割れ。それでも作り過ぎだ。そこで、メーカー数を減らし主力の合成樹脂などで価格交渉力を強め、同時に事業規模を拡大してコストを引き下げる必要があった。




こうした化学業界を牽引するのは、首位の三菱化学に、経営統合を白紙撤回した住友化学工業三井化学の3強だ。




三菱化学ゲノム(全遺伝子情報)の産業利用などに傾斜し、医薬品事業を強化。住友化学工業は液晶カラーフィルター、三井化学はプラズマディスプレーパネル用フィルターなど、ハイテク素材分野の拡大に注力している。




各社とも、中国進出など、アジア展開にも意欲的だ。




3強以外では、信越化学工業が建材などに使う塩化ビニール樹脂、半導体に使うシリコンウエハー、光ファイバーの中間素材プリフォームに経営資源を集中し、快進撃を続けている。




連結純利益は2004年3月期まで9期連続で過去最高を更新。内外に有料子会社多く、経営力も評価されている。




東ソーも他社との事業統合を通じて塩化ビニール事業の規模を拡大。昭和電工は、電子・情報材料・特殊化学品の育成を積極化するとともに、大幅な事業再編を断行。




化学メーカーながら住宅事業も手がける旭化成積水化学工業は、不採算事業見直しなどで収益体質の強化に取り組んでいる。





応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:52 | 素材・エネルギー

ガラス・セメント業界最新動向

今日のランキング




今回はガラス・セメント業界の最新動向について。


ガラス業界セメント業界も3社の寡占市場。


ガラス業界・セメント業界はどうなっていくのか。




基礎素材であるガラス工業は、住宅や自動車に使われる板ガラスと、テレビのブラウン管、ガラス瓶、食器などのガラス製品に分けられる。




最も市場が大きい板ガラスは、旭硝子日本板硝子セントラル硝子の3社による寡占市場だ。




販売流通ルートも系列化・組織化が進み、特約店などで固められた体制が磐石なため、しばらくはこの状態が続きそうだ。




国内で建築需要の低迷に悩むガラス各社は、IT分野での高成長を狙っている。




特にPDP液晶表示装置など、薄型平面モニター用のガラス基盤に注力。旭硝子は関西工場と台湾に250億円を投じて新しい生産設備を設置した。




日本板硝子も独自の製造ノウハウを武器に、高精度PDP用基盤への進出を図っている。




建築・土木用が80%を占めるセメントは、官公需が約6割を占める。




寡占と競争の時代を何度も繰り返してきたセメント業界の現状は、大合併劇後の寡占状態にある。




秩父小野田日本セメントが合併して誕生した太平洋セメント三菱マテリアル宇部興産のセメント事業が合併して誕生した宇部三菱セメント住友セメント大阪セメントが合併して誕生した住友大阪セメントの3社で8割強のシェアに達している。




太平洋セメントは、韓国の最大手、双龍セメントに経営参加、さらに三菱マテリアルと共同でベトナムに生産拠点を建設するなど海外展開に積極的だ。




今後は中国を中心に海外事業の再構築が進められそうだ。





応援してください。人気ブログランキング!参考になったら1ポチお願いします。








自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法


↑もうひとつの私の就職ブログです↑




みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 16:51 | 素材・エネルギー

2004年10月26日

素材・エネルギーTOP

素材・エネルギー


化学業界

事業再編をバネに強みを発揮している化学業界。各社とも中国などアジア展開も視野に入れている・・。


鉄鋼業界

業界の再編で鉄鋼業界も二強時代に突入。再編の引き金になったのはカルロスゴーン。新日本製鉄とJFEホールディングス、どちらが鉄鋼業界の主導権を握るのか・・。


ガラスセメント業界

ガラス業界、セメント業界ともに3社の寡占市場。ガラス業界各社はIT分野、セメント業界各社は海外へと新たな展開を見せている・・。


紙パルプ業界

相次ぐ業界再編も王子製紙と日本ユニバックホールディングスの二強体制に落ち着いた。内需型産業の製紙業界も外資との競合が本格化してきている・・。


印刷業界

情報産業の一翼を担う先端企業に変貌した印刷業界。その先頭を走っているのは大日本印刷と凸版印刷だ・・。


電力業界

電力自由化の拡大でにわかに動きが激しくなっている電力業界。電力業界各社は新規参入者との競争激化をにらみ、経営の効率化を急いでいる・・。


ガス業界

電力業界同様自由化が拡大しているガス業界。電力業界とガス業界が入り混じって競争が激化している。中小企業が多いこの業界がどのように変化していくのか・・。


石油業界

業界の再編で4グループに集約した石油業界。規制緩和により電力業界・ガス業界とのボーダレス化が進んでいる。また、石油業界の大きな課題は過剰設備の問題。各社どんな手に打って出るのか・・。




就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

2004年10月25日

石油業界目次

石油業界


石油業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

ガス業界目次

ガス業界


ガス業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

電力業界目次

電力業界


電力業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

印刷業界目次

印刷業界


印刷業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

紙・パルプ業界目次

紙・パルプ業界


紙・パルプ業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

鉄鋼業界目次

鉄鋼業界


鉄鋼業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

化学業界目次

化学業界


化学業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー

ガラス・セメント業界目次

ガラス・セメント業界


ガラス・セメント業界最新動向



就職活動ブログの宝庫です。人気ランキング




自己分析、面接を攻略!就職活動必勝法

↑もうひとつの私の就職ブログです↑



みんなの就職活動日記
各企業の情報はここが一番です!リアルな情報すぎてちょっと怖かったりします。

就活相談.com
就活は不安なもの。疑問・質問・悩みの答えがここにあります。

ジョブウェブ
就活に真剣な学生が集まると評判のジョブウェブ。就活仲間探しはここで。
posted by かずさん at 22:14 | 素材・エネルギー
アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。